予約空き状況:空きあり

03-3543-2100

03-3543-2112

対応
地域
東京23区・千葉県・
埼玉県・神奈川県
予約空き状況:空きあり

Enhanced Homecare

機能強化型在宅療養支援診療所とは? 

TOP > 機能強化型在宅療養支援診療所とは? 

当院は機能強化型在宅療養支援診療所として厚生労働省から認可を受けています。
患者様・ご家族様を最愛の人だと思って接し、患者様の在宅生活を最大限支援いたします。

機能強化型
在宅療養支援診療所とは

ABOUT

複数の医師が在籍し、往診体制や看護体制、緊急入院体制が整備されており、看取りの実績を有する診療所です。

機能強化型
在宅療養支援診療所の要件

REQUIREMENTS

機能強化型在宅療養支援診療所主な施設基準は次のようになります。

  • 在宅医療を担当する常勤の医師が連携内で3名以上配置されていること
  • 過去1年間の緊急の往診の実績が連携内で10件以上あること(各医療機関で4件以上)
  • 過去1年間の在宅における看取りの実績が4件以上あること(各医療機関で2件以上)

エフェメールホームクリニックの医療体制

MEDICAL SYSTEM

院長:梅本一紀

KAZUKI UMEMOTO
院長

専門領域

内科、精神科、リハビリテーション科

経歴

  • 日本医科大学 卒業
  • 日本医科大学医学部附属病院
  • 順天堂大学附属病院リハビリテーション科
  • つばさクリニック町田(精神内科在宅医療)

資格

  • 日本精神神経学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • ACLSコース修了
  • BLSコース修了
  • 緩和ケア研修会修了
  • IoMT学会

顧問医師 紹介

ADVISORY DOCTOR

エフェメールホームクリニックには、日本医科大学の名誉学長、保健福祉大学の理事長など、6名の顧問が在籍しています。

顧問:田尻 孝 名誉学長

【経歴】

  • 日本医科大学大学院 医学博士
  • 日本医科大学第一外科主任教授
  • 日本医科大学名誉教授
  • 日本医科大学第15代学長
  • 日本医科大学名誉学長
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問

顧問:大谷 泰夫

【経歴】

  • 東京大学法学部卒業
  • 昭和51年厚生省入省
  • 医政局長、厚生労働審議官、内閣官房参与
  • 社会福祉法人日本保育協会理事長、一般社団法人日本健康生活推進協会理事長 等
  • 神奈川県立保健福祉大学理事長
  • 2021年7月1日 エフェメールホームクリニック顧問

顧問:梅本 守

【経歴】

  • 東京大学経済学部卒業
  • 大蔵省入省
  • 大牟田税務署長
  • 東北財務局長
  • 財務省研究所長
  • 東京税関長
  • 国際保険振興会第九代理事
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問

顧問:韓 昌熙

【経歴】

  • 東京大学大学院 博士(情報理工学)
  • 独・ミュンヘン工科大学 交換留学
  • 伊・ミラノ・ビコッカ大学 訪問研究員
  • 英・ケンブリッジ大学 訪問研究員
  • 国立情報学研究所医療ビッグデータ研究センター 外来研究員
  • 国立国際医療研究センター病院放射線診断科 客員研究員
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問

顧問:李 卿

【経歴】

  • 米国スタンフォード大学医学部留学
  • ​日本医科大学衛生学公衆衛生学 准教授
  • 日本医科大学附属病院リハビリテーション科臨床教授
  • 2021年4月1日 エフェメールホームクリニック顧問

顧問:戸原 玄

【経歴】

  • 東京医科歯科大学大学院 高齢者歯科学分野 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授
  • 総合診療科 スペシャルケア外来 教授
  • ジョンズホプキンス大学医学部リハビリテーション科
  • 2021年6月1日 エフェメールホームクリニック顧問

銀座周辺の
機能強化型在宅療養診療所なら
エフェメールホームクリニック

辛い心の悩みを解消できるよう、最大限のサポートをさせていただきます。

まずは、お気軽にお電話ください。
また、ご都合の良い日に合わせて、ご予約頂く事も可能です。

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

エフェメールホームクリニックの在宅医療チームは、ハイクオリティでクリエイティブな医療を提供いたします。

お電話

ご予約

LINE