予約空き状況:空きあり

患者様を最愛の人だと思って接し、私たちのできる最大限の貢献をいたします。

SERVICE

在宅医療をご希望の方

TOP>在宅医療をご希望の方
自立支援医療
診療科目一覧

OUR SERVICE

エフェメールホームクリニックの医療サービス内容

私達の目的は、孤独から人々を救うことです。
そのために、患者様を最愛の人だと思って接し、私たちのできる最大限の貢献をいたします。

Advanced medical

最先端の医療を提供

エフェメールホームクリニックは、イノベーションを最優先としつつも、患者様の生活を重視するバランス感覚を大切にいたします。
AI,ITの専門家を多く採用しロボティックスにも力をいれます。
新製品のアップグレードの際は、世界に向けて発表します。

HOSPITAL DIRECTOR

院長紹介

       
院長の梅本一紀の画像です

内科、精神科、リハビリテーション科
院長:梅本一紀 KAZUKI UMEMOTO

【経歴】
  • 日本医科大学 卒業
  • 日本医科大学医学部附属病院
  • 順天堂大学附属病院リハビリテーション科
  • つばさクリニック町田(精神内科在宅医療)
【資格】
  • 日本精神神経学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • ACLSコース修了
  • BLSコース修了
  • 緩和ケア研修会修了
  • IoMT学会

ADVISORY DOCTOR

顧問医師紹介

       
顧問医師の田尻孝の画像です

顧問:田尻 孝 名誉学長 TAKASHI TAJIRI

【経歴】
  • 日本医科大学大学院 医学博士
  • 日本医科大学第一外科主任教授
  • 日本医科大学名誉教授
  • 日本医科大学第15代学長
  • 日本医科大学名誉学長
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問
顧問医師の大谷泰夫の画像です

顧問:大谷 泰夫 OTANI YASUO

【経歴】
  • 東京大学法学部卒業
  • 昭和51年厚生省入省
  • 医政局長、厚生労働審議官、内閣官房参与
  • 社会福祉法人日本保育協会理事長、一般社団法人日本健康生活推進協会理事長 等
  • 神奈川県立保健福祉大学理事長
  • 2021年7月1日 エフェメールホームクリニック顧問
顧問医師の梅本守の画像です

顧問:梅本 守 MAMORU UMEMOTO

【経歴】
  • 東京大学経済学部卒業
  • 大蔵省入省
  • 大牟田税務署長
  • 東北財務局長
  • 財務省研究所長
  • 東京税関長
  • 国際保険振興会第九代理事
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問
顧問医師の韓昌熙の画像です

顧問:韓 昌熙 Changhee Han

【経歴】
  • 東京大学大学院 博士(情報理工学)
  • 独・ミュンヘン工科大学 交換留学
  • 伊・ミラノ・ビコッカ大学 訪問研究員
  • 英・ケンブリッジ大学 訪問研究員
  • 国立情報学研究所医療ビッグデータ研究センター 外来研究員
  • 国立国際医療研究センター病院放射線診断科 客員研究員
  • 2021年2月1日 エフェメールホームクリニック顧問
顧問医師の李卿の画像です

顧問:李 卿 Qing Li

【経歴】
  • 米国スタンフォード大学医学部留学
  • ​日本医科大学衛生学公衆衛生学 准教授
  • 日本医科大学附属病院リハビリテーション科臨床教授
  • 2021年4月1日 エフェメールホームクリニック顧問
顧問医師の戸原玄の画像です

顧問:戸原 玄 Haruka Tohara

【経歴】
  • 東京医科歯科大学大学院 高齢者歯科学分野 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授
  • 総合診療科 スペシャルケア外来 教授
  • ジョンズホプキンス大学医学部リハビリテーション科
  • 2021年6月1日 エフェメールホームクリニック顧問
     

大きいビジョンに基づく医療モデルは、医療業界の伝統を守りつつも、進歩的でクリエイティブかつハイクオリティな医療サービスを追求します。このような医療モデルを追求する姿勢が、患者様をテクノロジーで助ける力となります。私たちは、未来を見据えた貢献を患者様に約束いたします。    

EXAMINATION

診察内容

エフェメールホームクリニックでは、内科、精神科、リハビリテーション科をメインに在宅医療にて患者様の生活を重視し、診療しております。

当院が対応できる病気

  • 精神疾患
  • 認知症、うつ病、躁鬱病、統合失調症、不安症、強迫症、解離症、睡眠障害、せん妄等

  • リハビリテーション
  • 人工呼吸器を使用される患者様、脳血管障害、変性疾患(パーキンソン病、ALSなど)廃用症候群、骨折後、慢性閉塞性肺疾患等

  • 神経疾患
  • 脳血管障害、変性疾患(パーキンソン病、ALSなど)

  • 運動器疾患
  • 大腿骨骨折後、骨粗鬆症、関節リウマチ、変形性膝関節症、腰痛症等

  • 消化器疾患
  • 食道、胃、大腸癌、肝硬変、肝不全、肝細胞、膵臓、胆道癌、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性膵炎等

  • 泌尿器疾患
  • 腎細胞、膀胱がん、慢性腎不全、尿路結石、排尿障害、尿路感染症等

  • 循環器疾患
  • 慢性心不全、弁膜症、心筋梗塞、大動脈瘤、大動脈解離、不整脈(心房細動など)、閉塞性動脈硬化症等

  • 呼吸器疾患
  • 慢性閉塞性肺疾患、気管支喘息、肺癌等

  • 造血器疾患
  • 貧血、白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫等

  • 皮膚疾患
  • 褥瘡、皮膚腫瘍、類天疱瘡、アレルギー性皮膚炎等

お問い合わせは
こちら

エフェメールホームクリニックで可能な処置

  • 1. 医学管理・処置
  • インスリン自己注射、血糖測定、在宅酸素療法、気管切開、人工呼吸器、経管栄養(胃瘻、経管栄養等)、自己導尿、中心静脈栄養、人工肛門、疼痛の管理・麻薬の管理、点滴、注射、創傷処置、膀胱留置カテーテルの交換、褥瘡処置

  • 2.ワクチン
  • インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン等

エフェメールホームクリニックでの検査

血圧測定、体温測定、酸素飽和度測定、血液検査、尿検査、便潜血検査、心電図検査、 超音波検査、睡眠時無呼吸検査(簡易検査、PSG検査)
認知症検査(MMSE、長谷川式スケール等)、培養検査(喀痰、尿)

EXAMINATION FEE

診察費用

ご自宅の場合、1割負担の患者様で1ヶ月につき7,000円〜10,000円前後、
施設等の場合は1か月につき2,000円~6,000円前後です。
医療保険、診療内容、医学管理の有無により、診療費は変わります。

自立支援医療のご案内

自立支援医療制度は、心身の障害を除去・軽減するための医療について、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度です。

【対象者】

  • 統合失調症などの精神疾患
  • うつ病、躁鬱病
  • 認知症、不安障害の症状にも適応されていることがあります。

診断書が必要となりますが、医療経済的な負担の軽減が可能となっております。お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

エフェメールホームクリニックの在宅医療チームは、ハイクオリティでクリエイティブな医療を提供いたします。

お電話

ご予約

LINE